徳川家康

  1. 日ノ本一の兵、真田幸村(信繁)を討った男【西尾宗次】

    資料を見ると「こうして彼は○○の戦いで討ち死にしたのであった」簡単にこう書いてありますが、実際の所誰かの手にかかって“あの武将”は亡くなったはずです?彼に向って刀を振り下ろし、槍を突き出した人間が居るはずです。名のある武将を討ち取りなが…

  2. 戦国時代男子の平均的一日を調べてみた

    信長、秀吉、家康、信玄、謙信ご存知戦国時代のBig Namesですが、当然彼らだけで戦国の世が成り立…

  3. 地図とともに見る幕末の江戸

    徳川家康が江戸に幕府を開いて以来、政治の中心は250年以上も江戸が担っていた。家康が関東に封じら…

  4. 天海について調べてみた【江戸を霊的に設計した僧侶】

    歴史に名を残す人物には、影ながらそれを支えるブレーンがいた。特に「黒衣の宰相」と呼ばれる僧侶たちは、…

  5. 軍師としての徳川家康について調べてみた

    戦国時代の最終的な覇者、徳川家康。その戦いぶりはどのように評価されているのか。軍師としても改めて…

  6. 富士信仰について調べてみた【富士山は誰のもの?】

  7. 【皇帝に仕えたイギリス人】外国人から見た徳川家康

  8. 【畿内の大五芒星】東西の結界について調べてみた

  9. 徳川家の家紋について調べてみた

  10. 【前田利家の妻】まつの御家存続への戦いについて調べてみた

  11. 戦国武将に影武者はいたのか調べてみた

おすすめ記事

戦国大名としての織田氏(2)

―本能寺の変以降の織田氏―1. はじめに「戦国大名としての織田氏(1)―下剋…

イケフクロウでの待ち合わせ【漫画~キヒロの青春】④

こんばんは。つるぴかです。 つるぴかでした。&nbs…

【少しでも避けるには?!】ゲリラ豪雨について調べてみた

「空梅雨(からつゆ)」とともに、すっかり定着してしまった「ゲリラ豪雨」というワード。ちょっと前ま…

「いざ鎌倉」という言葉について調べてみた

「いざ鎌倉」という言葉がある。「小学館 全文全訳古語辞典」によると、この言葉の意味は「さ…

【恐竜絶滅はネメシスの怒り!?】驚くべき恒星の事実

ギリシア神話に登場する「義憤」の女神「ネメシス」は、人間が神に働く無礼に対する、神の憤りと罰が擬人化…

毛利氏―安芸の国人から中国地方統一まで―

はじめに※紙本著色毛利元就像ここでは、戦国大名毛利元就について取り上げる。毛利元…

【実録】サイトをコピー(盗用)された時の対処方法

先日この草の実堂が、丸パクリコピーされるということが起こりました。そのコピーサイトは草の実堂の歴…

アーカイブ

スポンサーリンク

連載漫画&サイト

PAGE TOP