調べてみた日本史

  1. 江戸幕府最後の老中「板倉勝静」と天空の城「備中松山城」

    時代に揺れる備中松山藩幕末の備中松山藩主の板倉勝静(いたくら かつきよ)をご存じでしょうか。備中松山藩は、現在の岡山県高梁市にあった藩で、今でも江戸時代に作られた山城が残っています。11月の雲海が出るシーズンには、雲海の…

  2. 金森長近 【信長、秀吉、家康に仕え85才まで生きた赤母衣衆】

    金森長近とは金森長近(かなもりながちか)は織田信長の親衛隊(赤母衣衆)の一人で、信長の死後は…

  3. 脇坂安治 – 日本より韓国で有名な豊臣の水軍大将

    脇坂安治とは脇坂安治(わきざかやすはる)とは「賤ヶ岳七本槍」として武功を挙げてその名を知らし…

  4. 豊臣五奉行・増田長盛【豊臣家を滅ぼした元凶?】

    増田長盛とは増田長盛(ましたながもり)は豊臣政権の五奉行の一人で、石田三成らと共に秀吉の…

  5. 財政再建の神様と呼ばれた・山田方谷【なぜか知名度が低い幕末の秀才】

    江戸時代の藩政改革と言えば歴史上には、有名な人がたくさんいますが、偉大さにも関わらず、なぜか知名…

  6. 天下無双の算術・長束正家「秀吉が強引に家臣にした天才」

  7. 日本三大仇討ち(曽我兄弟の仇討、赤穂事件、鍵屋の辻の決闘) 【武士の生き様ご覧あれ!】

  8. 「仏の茂助」と呼ばれた・堀尾吉晴【豊臣政権の名調整役】

  9. 怪力無双の豪傑武将・出羽の延沢満延と越後の小島弥太郎の伝説

  10. 津軽の梟雄・津軽為信【奇策でのし上がった戦国大名】

  11. 浅井家の軍師・遠藤直経【信長の暗殺を2度計った知勇兼備の謀将】

おすすめ記事

謎の暗号・cicada3301 について調べてみた

みなさん、cicada3301というワードを知っていますか?私は最近になりこのことを知って、調べ…

キティ・ジェノベーゼ事件【大勢見ているのに誰も助けない傍観者効果】

キティ・ジェノベーゼの死から生まれた悲しい事実キティ・ジェノベーゼ(ジェノヴィーズとも)…

高山右近【信仰に殉じマニラに追放されたキリシタン大名】

ジュストの名を持つキリシタン高山右近(たかやまうこん)は、キリシタン大名としてその名を知…

【新型コロナ】住居・住宅ローン関連の支援まとめ(2020年5月8日時点) 

新型コロナウイルスの感染拡大および政府からの要請に伴い、私たちの生活の各側面で影響が出て…

「本能寺の変」原因50説ついに決着? ネット「総選挙」ゆかりの京都・福知山が企画  

謎に包まれている本能寺の変の原因をインターネット上の「総選挙」で選ぶ取り組みを、福知山市…

前漢の軍事要塞「鶏鹿塞遺跡」の修復が完了 内モンゴル自治区

9日、鶏鹿塞遺跡の全景。(小型無人機から、フフホト=新華社記者/李雲平) 【新華社フフホ…

紅茶はどのように日本に広がっていったのか?【紅茶の日本の歴史】

紅茶の日本での歴史紅茶は中国の雲南省からチベットにかけての山岳地帯で生まれた。大…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP