調べてみたIoT

  1. 深センが面白いと世界から注目【中国のシリコンバレー】

    お隣の国、中国で今テクノロジーの分野でアツい!と言われている都市があるのをご存知でしょうか?それは「深セン(深圳)」(シンセン)です。今回は若者が集まり、中国の次世代を担う都市「深セン」について調べてみました。深セン の場所…

  2. スマートスピーカーの仕組みについて調べてみた

    スマートスピーカー(通称スマスピ)は、Amazon Echo、Google Home、Clova W…

  3. 5G 運用開始前夜!MWCでスマホの未来が見えた

    スペイン・バルセロナでMWC(Mobile World Congress)が、2月26日~3月1日(…

  4. Google Home Miniを一週間使ってみた【レビュー】

    今話題のスマートスピーカーだが、私自身は興味がありつつもすぐに飛びつくようなことはなかった。なにせ使…

  5. LINE Clova WAVE について調べてみた

    以前、「Google Home」「Amazon Echo」と調べてみて、それぞれの違いを感じましたが…

  6. キャリアと格安スマホの違い【2020年には5G通信】

  7. Amazon Echoについて調べてみた【Google Homeとの比較】

  8. Google Homeで何ができるのか調べてみた

  9. ARM(アーム)について調べてみた【ソフトバンク買収額3.3兆円の半導体メーカー】

  10. IoT【第4次産業革命】とはなにか?【モノのインターネット】

おすすめ記事

「麒麟がくる」本木雅弘の壮絶な最期に「マムシの道三ロス」広がる!「鳥肌ものカッコよさ!」「スター・ウォーズのダースベーダーみたい!」

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」は10日(2020年5月)放送の「長良川の対決」で前半戦最…

熊本豪雨で「明治期の橋梁」も流失 肥薩線見合わせ「南九州の鉄道網」に打撃

2020年7月4日の豪雨災害で、熊本県と宮崎県、鹿児島県を結ぶJR九州の肥薩線(八代~隼…

BRTについて調べてみた【新世代の公共交通機関】

東日本大震災により、JR気仙沼線、大船渡線は沿岸部の一部区間が壊滅的な被害を被り、断線された状態とな…

メアリー・ステュアート【スコットランド女王】について調べてみた

スコットランドの女王メアリ・ステュアートは、古くから戯曲や小説の題材にされているだけでなく、21世紀…

【金閣寺は国宝ではない?!】国宝の意外なトリビア5選

2017年は国宝という制度が始まって120年という節目の年である。その数、実に1,100点以上。…

日本人以上に民芸を愛した英国人・バーナードリーチ 【東洋と西洋をつないだ陶芸家】

バーナード・リーチとはバーナード・リーチ(Bernard Leach)とは、イギリス人の…

日本三大仇討ち(曽我兄弟の仇討、赤穂事件、鍵屋の辻の決闘) 【武士の生き様ご覧あれ!】

日本に多くのある三大○○日本には大小様々であるが日本三大○○が多く存在している。例えを出…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP