投稿者の記事一覧

右大将

得意なジャンルは特に明治以降の日本史とピューリタン革命以降の世界史です。

  1. 第二次大戦の2つのフランス【ヴィシーフランスと自由フランス】

    フランスの降伏ポーランド侵攻で始まった第二次世界大戦。フランスとイギリスは西部戦線でドイツとの膠着状態が続いていましたが、しかしドイツは5月10日に突如ベネルクス三国に侵攻し、フランスが威信をかけて国境に築いたマジノ要塞を通らず…

  2. 広島が首都だった時【広島大本営と第七回帝国議会】

    そもそも大本営とは?大本営とは天皇直属の最高統帥機関のこと。要するに日本の軍部の最高機関とい…

  3. 戦国大名はどのようにして生まれていったのか?【5つのパターンを検証】

    そもそも戦国大名とは?戦国大名とは応仁の乱の後に、守護大名などの領主を倒して領地を得たり、自…

  4. 徳川家康はなぜ江戸に行ったのか?

    今では日本の首都である東京。この土地は明治時代に入るまでは江戸と言われました。しかし、その江…

  5. 「下克上した大名のその後」について調べてみた

    戦国時代で一番魅力的なのは、農民や商人から下剋上などで一国の大名に成り上がった人物がいたことだと思う…

  6. 本願寺顕如について調べてみた【信長の最大のライバル】

  7. 宇喜多直家について調べてみた【暗殺を得意とした稀代の謀将】

  8. 平成元年(1989)の出来事「この年歴史はいろいろ変わった」【後編】

  9. 平成元年(1989)の出来事「この年歴史はいろいろ変わった」前編

  10. アルバニアについて調べてみた【国民の半分がねずみ講に加入】

  11. 満洲国について調べてみた

おすすめ記事

大政奉還後の徳川慶喜と戊辰戦争

大政奉還の狙い徳川慶喜は15代将軍に就任して1年足らずで朝廷に政権を返上した。1866年…

明智光秀はどうすれば天下を取れたのか?【本能寺の変~山崎の戦いまで】

謎の多い戦国武将の筆頭格「明智日向守光秀」は、謀反人としての不人気よりも、花も実もある戦国大名として…

赤備えの井伊直政の生涯【武勇に秀でる美男子だった】

井伊直政は遠江国の井伊谷に生まれた。父は井伊直親であったが、領主だった今川氏真に謀反の疑いを…

日本人が間違いやすいネイティブ英語⑥【食べ物・アイス、飲み物編】

「ネイティブが聞くと微妙…かもしれない英語【食べ物・アイス、飲み物編】」をまとめてみた。必ずしもお…

青春18きっぷ の上手な利用方法を調べてみた

青春18きっぷ とは?(出典URL http://www.ashinari.com/2010…

酒井忠次について調べてみた【信長からも称賛された徳川四天王筆頭】

四天王の筆頭酒井忠次(さかいただつぐ)は徳川家の譜代の家臣として、家康の父・松平広忠の時代か…

幕末の思想家・横井小楠について調べてみた

横井小楠(よこいしょうなん)の生い立ち横井小楠は文化6年(1809年)、肥後国の内坪井町に生…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP