調べてみた思想、哲学、心理学

  1. 仏教の広がりと仏陀が悟りを開くまでを調べてみた

    仏陀(ブッダ)とは「目覚めた人」を意味する。2,500年前、インドに始まった仏陀の旅は、遥かな時を経てアジア各地の人々に引き継がれていった。仏教発祥の地折からの豪雨により、海のように波立つガンジス川。河畔の街路は膝まで冠水し…

  2. ダライ・ラマ 14世の亡命政権の活動【名言、思想】

    仏教の厳格な戒律を守りつつ、インド大乗仏教の教えをほぼ踏襲し、世界で唯一守っている宗教。それ…

  3. 兼好法師に学ぶ 心の健康法 「病を受くる事も、多くは心より受く」

    平安の世から現代に来た私には、現代の人々は著しく心の健康を損なっているように見える。そんな人…

  4. キリスト教の聖書と祈りについて調べてみた

    前回の「キリスト教を分かりやすく調べてみた【カトリック,プロテスタント,正教会】」では、神の意味とか…

  5. 【恋愛が上手くいく!】恋愛おまじない 3選

    『魔法や魔術、占い、あるいはおまじないといった類の話は、非科学的でありナンセンスだ』この手の…

  6. 【英雄サラディン】イスラム教について調べてみた

  7. ラプラスの悪魔について調べてみた

  8. 「思い込み 」について調べてみた【ミスディレクション】

  9. マザー・テレサの人間的な素顔について調べてみた

  10. モンテッソーリ教育 について調べてみた

  11. 言霊を続けるコツについて調べてみた

おすすめ記事

身分違いの恋の行方は?平安時代、堀河天皇に仕えた藤原長子の偏愛エピソード

天は人の上にも下にも人を作りませんでしたが、人は人の上にも下にも人を作るのが好きなようで、その身分に…

「共産主義あるある」ネタで有名なエレバン放送のQ&Aコーナーから特選ジョーク47連発!「意味がわかるとゾッとする」

表立っては言えないことほど、より深く心に刺さる……社会が抑圧的であればあるほど、人々はジョークに皮肉…

石川数正とは ~家康から秀吉に鞍替えした武将

家康の独立を補佐石川数正 (いしかわ かずまさ)は、徳川家康の家臣から豊臣秀吉の家臣へと…

誕生日石&花【12月21日~30日】

他の日はこちらから 誕生日石&花【365日】【12月21日】現実的で活動的。博愛と慈愛に溢れ…

恐竜絶滅はネメシスの怒り!?「驚くべき恒星の事実」

ギリシア神話に登場する「義憤」の女神「ネメシス」は、人間が神に働く無礼に対する、神の憤りと罰が擬人化…

江戸時代以前の東海道について調べてみた

歌川広重による浮世絵木版画の連作『東海道五十三次』は、圧倒的な知名度を誇っているが、そこに描かれた東…

懲役側から見た「仮釈放」の実態と仕組み

仮釈放を目標にしている人刑務所に入所するとすぐに手紙の発受信の申告や面会者、身元引受人などの…

PAGE TOP