調べてみた犯罪&事件

  1. 大井造船作業場に行ってきた その5【後輩ができた】

    所信表明大井造船作業場に来て、1か月間の新入訓練が終わりに近づくと、私たち新入4名の第一関門である、「所信表明」と言う、作業員全員の前で行う儀式があります。表明文は定形文があり、少しだけ自分でアレンジすればOK!です!但し! この…

  2. 大井造船作業場に行ってきた その4【雨天朝礼】

    あずかり大井造船作業場での4班リーダーの新入訓練が一日終わると、私たち4人はクタクタになり「あず…

  3. 松山刑務所の大井造船作業場に行ってきた その3【魔のそのほか】

    大井造船作業書での点呼大井造船作業場は大変忙しい施設です。人員点呼を例にあげると、普通は動作…

  4. 松山刑務所の大井造船作業場に行ってきた その2【類、種】

    大井造船作業場への移送日前回の続きです。松山刑務所での訓練がようやく終わり自分なりにも体…

  5. 松山刑務所の大井造船作業場に行ってきた①【塀のない刑務所】

    私は過去、初犯刑務所である愛媛県の松山刑務所の大井造船作業場に務めました。広大な造船場の中に…

  6. 刑務所の休日と共同室の生活について

  7. 刑務所での詳しい生活状況【職業訓練、起床消灯、炊場】

  8. 刑務所では本当にタバコが吸えるのか?

  9. なぜ刑務所の塀はあんなにも高いのか?

  10. 刑務所の食事は本当においしいのか?【実体験】

  11. 本当の刑務所について体験し調べてきた【実録】

おすすめ記事

トマトの栽培の方法 について調べてみた

幼稚園や小学校で植物を栽培する授業があるが、ミニトマトの栽培も盛んに行われている。それだけ育てや…

武将にして茶人・上田重安について調べてみた

上田重安 の生い立ち上田重安(うえだしげやす)は、永禄6年(1563年)に尾張にて丹羽長秀の…

西郷隆盛のDNAを引き継いだ明治の熱き男たち

西郷隆盛という人物はとにかくスケールの大きな人物だと伝わっている。そんな男から薫陶を受け、それを…

佐竹義重について調べてみた【鬼義重と呼ばれた猛将】

戦国時代、関東を代表する大名家として北条氏が一番知名度としてあると思われる。その北条氏と関東…

新型コロナ、広島県14人目確認 東京の20代、広島市に帰省中

広島市は4日、東京都の20代フリーアルバイターの新型コロナウイルス感染が市内で確認された…

スプリンターズステークスの歴史【1センチの差 フラワーパーク】

スプリンターズステークス (3歳以上オープン 国際・指定 定量 1200m芝・右)は、日本中…

法然上人の苦悩と迫害を乗り越えた生涯【浄土宗の開祖】

「南無阿弥陀仏」と唱えれば誰もが極楽浄土にいける。法然上人は、こんな教えを説かれています。こ…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP