生活飲食

  1. お茶(緑茶・紅茶・烏龍茶)の歴史【世界史の裏側にはお茶があった】

    緑茶、紅茶、烏龍茶とお茶は大きく3種類に大別できます。その中でも様々な種類に分かれ、フレーバーを付けたり、スイーツにアレンジされたりと日常のあらゆるシーンで登場するお茶。しかし世界で栽培されるお茶のもとになる木は実は…

  2. 食堂はどのようにして進化していったのか?【明治以降の食堂の歴史】

    町人文化が華開いた江戸時代には、外食の原型もできあがっていた。明治に時代が変わり、肉を食べる…

  3. 「チョコレートの歴史」について調べてみた

    チョコレートの起源カカオはメソアメリカ(紀元前2000年以降栄えた文明。メキシコ高原から…

  4. 洋食の歴史について調べてみた「日本初の西洋料理店は?」

    洋食とは?広義の意味では西洋料理を指しますが、一般的に洋食といった場合、日本で生まれた西洋風…

  5. おせんべい(煎餅)の歴史について調べてみた

    煎餅(せんべい)とは穀物の粉で作る菓子の総称ですが、地方色が強く材料や製法も様々です。…

  6. 飯テロドラマ「テレビ東京・BSテレ東の深夜」をひもとく

  7. つけ麺の歴史と「東京のつけ麺」10選

  8. 豆腐と豆腐料理の歴史について調べてみた

  9. 日本のオクトーバーフェストはなぜ10月以外にも開催されてるのか?

  10. にんにくの栄養や効能・保存方法・賞味期限について調べてみた

  11. おでんの歴史と種類について調べてみた【鍋料理ランキング不動の1位!】

おすすめ記事

どんだけ横着者なんだ…『御伽草子』に登場する「ものくさ太郎」のサクセスストーリーを紹介

「まったく、ものぐさなヤツめ」今どきあまり使わないでしょうか、何事も面倒がる者を「ものぐさ」…

ピョートル1世について調べてみた【身分を隠して工場で働いた皇帝】

共和制の国があまりなかった昔は、国の強さは皇帝や国王の政治スキルにかかっていると言ってもいいほど君主…

世界最強の戦闘民族、スパルタ人について解説 「過酷すぎる訓練」

世界には多くの民族が存在する。その中でも特に戦争や戦いの中にアイデンティティを持っている民族…

第2次岸田改造内閣が発足

第2次岸田改造内閣は10日午後、皇居での認証式を経て発足した。岸田文雄首相は改造後会見し…

この男は誰だ?【漫画~キヒロの青春】㊿

聞きたくない話【漫画~キヒロの青春】51へ第一話から読むバック・ナンバーはこちら…

【鎌倉殿の13人】得体が知れない?大野泰広が演じる足立遠元の生涯をたどる

……こうした客人たちの差配は、頼朝に命じられた足立遠元が担当していた。その場に同席していた実衣は、得…

実際にあった職業「泣き女」

葬式のときに泣いて、弔問客や遺族を不幸にしていく「泣き女」という妖怪がいたような……。…

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP