投稿者の記事一覧

ニジクマノミ

ニジクマノミ

ちょっと変わった色の魚です

  1. 令和の男子マナー?座りションのメリット・デメリット

    近年、座って小用を足す男性が少しずつ増えているという。それに対する意見はさまざまだ。「男が座って小便するのはおかしい」「ジョボジョボ音がしなくて良い」「もう全部個室にすればいいのに」「家族が座りションをしろと言うから慣れ…

  2. 膝の痛みの解決法【まだ若くても要注意!】

    膝の痛みは、高齢者に多いイメージがある。腰痛、ひざ痛、肩こりなどは、老人を連想しやすい。…

  3. 空き家の活用法とメンテナンス【人の住まない空き家は傷む?】

    「人が済まない家はすぐ傷む」そんな言い伝えを聞くことがある。度々報じられる「空き家問…

  4. 汗以外も!男の体臭を科学する【体や衣類のニオイ対策】

    汗以外も!男の体臭を科学する汗ばむ日が増えてきた。夏の煩わしさは暑さだけでなく、流れる汗…

  5. なぜ多い?夏の脳梗塞に要注意

    日本各地で夏の暑さが感じられるようになった。蒸すような高湿度の暑さに、じりじり焼かれるような…

  6. 本名以外で郵便配達物を受け取る方法 【クリエイター必見?】

  7. 本当は危険な地名 【危ない漢字が天災のリスクを知らせる】

  8. フォークリフト免許の取得方法 【人生が捗る!】

  9. 障害者向け福祉サービス・就労移行支援とは?

  10. 今知りたい!LGBTとダイバーシティの真の意味

  11. 夜の濃厚接触!?ハッテン場の知られざる世界

おすすめ記事

【金沢ミステリー】10人で渡ると9人の影しか水面に映らない、不思議な「九人橋」

金沢のミステリー連載、今回は金沢にかつて存在した九人橋を紹介します。10人で渡ると、9人しか水面に人…

有馬記念の昭和から令和まで全64回の成績を振り返る 【平成・令和編】

有馬記念(3歳以上オープン 国際・指定 定量 2500m芝・右)は、日本中央競馬会(JRA)が中山競…

商人の子から大名に大出世した・小西行長【加藤清正のライバル】

小西行長とは堺の商人の子として生まれた小西行長(こにしゆきなが)は戦国の謀略王こと宇喜多…

【巨人は進撃したのか】巨人伝説について調べてみた

古来、国や地域を問わず、共通の伝説や伝承が残っている例は多い。ノアの箱舟のような洪水伝説とともに…

ダイヤモンド・ビッグ社、「地球の歩き方」事業などを学研プラス設立の新会社に譲渡

ダイヤモンド・ビッグ社は、「地球の歩き方」などの出版事業とインバウンド事業を、学研プラスが設立する新…

県が定点ガイド配置 出津教会堂と頭ケ島天主堂

世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」を訪れる人の満足度向上を目指し、県は21日、構…

北条氏康 「相模の獅子」と呼ばれた猛将【政治も天才】

北条氏康とは北条氏康(ほうじょううじやす)は、下剋上大名として有名な北条早雲の孫であり、…

アーカイブ

スポンサーリンク
PAGE TOP