草の実ニュースニュース

  1. F-35 vs F-15EX「日本は騙されたのか?」

    元号が令和になり、初の国賓として訪日したドナルド・トランプ大統領。日本政府による格別な「おもてなし」ばかりが話題となったが、大きな置き土産も残していった。日本はF-35ステルス戦闘機を105機アメリカから購入し、同国の同盟国としては…

  2. 吉田城へ行ってみた【続日本100名城】

    吉田城の歴史吉田城(よしだじょう。愛知県豊橋市今橋町の豊橋公園)がある「吉田」は、東海道53…

  3. アメリカの政府閉鎖に関して調べてみた

    2019年1月22日現在、トランプ政権は歴史上最長となる政府閉鎖を受けています。その…

  4. 古宮城へ行ってみた【続日本100名城】

    「三英傑」(織田信長、豊臣秀吉、徳川家康)を輩出した愛知県は、戦国時代には、織田信長と豊臣秀…

  5. 条約に見る北方領土・プーチン外交でロシアの勝利か?

    北方領土問題2018年11月、ここへ来てにわかに慌ただしい動き・報道が行われるようになっ…

  6. イルミナティが世界を動かす!恐るべき計画とは?!

  7. 古代核戦争で火星が滅びた!【英紙報道】

  8. 小惑星オウムアムアは宇宙人探査機?【第2のブラックナイトか】

  9. Google Home Miniを一週間使ってみた【レビュー】

  10. NASAの無人探査機が火星でエイリアンの地上絵を撮影していた「Chryse Alien(クリセ・エイリアン)」

  11. 南極の氷の下の古代文明の集落跡 「氷に覆われる前の南極」

おすすめ記事

日本が台湾へ出兵するきっかけとなった 「牡丹社事件」

宮古島島民遭難事件1871年(明治4年)10月、台湾に漂着した宮古島島民54人が、現地人の部族に…

地裁、京アニ放火殺人で死刑判決

Published by共同通信36人が死亡、32人が重軽傷を負った20…

古代中国の占いはどのように進化したのか?【八卦 奇門遁甲】

古代中国において、卜占(ぼくせん/占い)は、文字(漢字)の発達と大きく結び付いている。漢字は…

芹沢鴨 ~暗殺で生涯を終えた初代新選組筆頭局長

新選組初代筆頭局長芹沢鴨(せりざわかも)は、幕末の京にあって尊王攘夷派の志士達を恐れさせ…

破天荒で自由気ままな剣豪・伊藤一刀斎【一刀流の流祖】

伊藤一刀斎とは人気漫画「バカボンド」にも登場する一刀流の開祖にして、謎の多い生涯や数々の…

孔子の自由な教育スタイルと優秀な弟子たち 【学費は干し肉だった】

孔子の弟子中国春秋時代の思想家「孔子」。彼には3000人もの弟子がいたとされ、そ…

新婚旅行の歴史と現代事情【人気のハネムーン トップ10】

新婚旅行の語源日本語で新婚旅行というと、いわゆる結婚式後に新婚カップルが2人で出かける旅…

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP