草の実ニュースニュース

  1. 敦賀市といえば昆布!?その理由や昆布にまつわる歴史とは【福井県】

    敦賀といえば昆布!?その理由や歴史などについてご紹介します! 敦賀といえば昆布!?福井県敦賀市といえ... (さらに…)…

  2. “我が衣手は露に濡れつつ”って水系能力っぽくない? 百人一首の強さを議論する漫画が話題に

    「百人一首のさ"我が衣手は露に濡れつつ"って水系能力っぽくない?」 天智天皇、僧正遍昭、蝉丸などがう…

  3. 【年末回顧…2020年の絶景】「神様が現れそう」「ジブリのアニメみたい」…自然の美しさを再発見

    ネットでは各地の絶景をとらえた写真が今年も話題になりました。この世のものとは思えない自然の美しさに息…

  4. 「東急ハンズ三宮店」30年の歴史に幕 コロナ禍の大みそか、各地の様子

    「コロナ」の3文字に染まった2020年の大みそか。神戸市の繁華街は買い物客でにぎわう一方、人混みを避…

  5. 雪に覆われたシベ古城 新疆ウイグル自治区

    【新華社ウルムチ12月31日】中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州チャプチャル・シベ自治県のシベ…

  6. 【年末回顧…2020年の絶景】「梅田の街がエヴァの世界に」「東京“スカイタワー”出現?」…“奇跡の一枚”が大反響

  7. 独立記念日に寄せて ベリーズの歩みと植民地時代のなごり

  8. 「デミー&マリー」と街歩き 防災や歴史 高校生学ぶ 長崎

  9. 航海の歴史をひも解く、中国古代航海文物展が開幕 上海市

  10. 「オンラインでも熱く伝えたい」 歴史上の偉人から学ぶ苦難の乗り越え方

  11. 地元の仏像 身近に 学習センターで歴史講座

おすすめ記事

毛沢東 〜中華統一の英雄にして最悪の独裁者

今でも中国大陸を支配している中華人民共和国。しかし、この国は第二次世界大戦以前は延安…

黒田官兵衛(孝高)が織田家の家臣となるまで

多数くの逸話黒田孝高(くろだよしたか)は豊臣秀吉の軍師として、官兵衛の名で知られている武…

大井造船作業場に行ってきた その4【雨天朝礼】

あずかり大井造船作業場での4班リーダーの新入訓練が一日終わると、私たち4人はクタクタになり「あず…

津軽信枚について調べてみた

戦国時代当時、本州最北端の地を収めていたのが津軽氏である。そして、関ヶ原の戦いという歴史のターニ…

本当は危険な地名 【危ない漢字が天災のリスクを知らせる】

自然災害に備える!本当は危険な地名地震大国として認識されている国、日本。外国人が驚くよう…

毛利氏 ―安芸の国人から中国地方統一まで―

はじめに※紙本著色毛利元就像ここでは、戦国大名毛利元就について取り上げる。毛利元…

航海の歴史をひも解く、中国古代航海文物展が開幕 上海市

28日、航海文物展で展示された、引き揚げた沈没船から見つかった銅銭の塊。(上海=新華社記者/方喆) …

アーカイブ

PAGE TOP