COVID-19

「わずか5分で新型コロナウイルスを検査できるキット」を米アボット社が開発

アボット・ラボラトリーズ

 ID NOW™ COVID-19 Testing being performed on Abbott’s ID NOW platform ※Abbott Laboratories

27日、アメリカの製薬会社、アボット・ラボラトリーズAbbott Laboratories)は、米国食品医薬品局(FDA)から緊急使用許可(EUA)を受け、最速で新規コロナウイルス(COVID-19)を検出できる検査機を開発したことをプレリリースで発表した。

小型軽量(6.6ポンド)で持ち運び可能(小型トースターのサイズ)であり、分子技術を使用。5分で陽性結果、13分で陰性結果が出るという。

来週から、1日あたり50,000件の検査が実施できるように生産を強化しており、1か月あたり約500万件の検査ができると予測している。

この検査機は、「ID NOW™ COVID-19」という名前で現状はアメリカだけで使用可能。

※参考 ABBOTT LAUNCHES MOLECULAR POINT-OF-CARE TEST TO DETECT NOVEL CORONAVIRUS IN AS LITTLE AS FIVE MINUTES

 

 

アバター

草の実堂編集部

投稿者の記事一覧

草の実学習塾、滝田吉一先生の弟子

オススメ記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. マルチビタミンの上手なとり方について調べてみた
  2. 直ちに緊急事態宣言出す状況でない、専門家と一致=西村再生相
  3. 10歳未満や児童ら6人が新たに感染、尼崎市 新型コロナ
  4. <新型コロナ>22日、千葉県内43人感染判明 成田空港利用の30…
  5. 【新型コロナ】9日の川崎市内、最多の26人が感染確認 経路不明1…
  6. 【新型コロナ】相模原で3人感染 6歳未満の女児も
  7. 【速報】使わなきゃ損!Go To Eatキャンペーンが始まりまし…
  8. 感染のガールズバー、店名を初公表 拡大恐れ、来店者に連絡求める …


新着記事

おすすめ記事

井伊直政について調べてみた【徳川四天王で最も出世した男】

結束の固い徳川家臣団にあって、外様だった井伊直政が「徳川四天王」とまで呼ばれるまでの身分となった。し…

東大寺二月堂はなぜ二月なのか?

奈良の大仏さまで有名な東大寺では、毎年3月になると二月堂でお水取り(修二会)が行なわれる。…

【ルネサンスの光と影】ボルジア家&メディチ家

ルネサンス の毒薬カトリックの総本山ヴァチカン宮殿には今も「ボルジアの間」というローマ教皇アレク…

アーカイブ

PAGE TOP