行ってみた

渋谷スカイ展望台の夜景は想像以上に綺麗だった

渋谷スカイの料金

先日、渋谷スクランブルスクエアの渋谷スカイ(SHIBUYA SKY)展望台に行ってきました。

日曜日の19時頃だったので、結構混んではいましたが20分待ちくらいで入れました。

渋谷スカイの料金

料金はこんな感じになっております。

WEBチケット
大人(18歳以上)1,800円
中学生・高校生 1,400円
小学生      900円
幼児(3歳~5歳) 500円

当日窓口チケット
大人(18歳以上)2,000円
中学生・高校生 1,600円
小学生     1,000円
幼児(3歳~5歳)600円

webチケットの方が安いですが、入場指定時間が20分単位でしたので、もし間に合わなかったら損してしまうので、今回は窓口チケットで入りました。

渋谷駅にいつのまにかデカイビル(渋谷スクランブルスクエア)が建ってた

久しぶりに渋谷に到着してまず驚いたのが、渋谷スクランブルスクエアです。

昔自分は都内に長らく住んでいて渋谷にもしょっちゅう行ってましたが、いつのまにかこんな巨大な建造物が建っていて、非常に驚きました!
2019年11月1日に開業したばかりなんですね。

渋谷駅もすっかり様相が変わっていまして、モヤイ像があった西口、そこを抜けた東口が全然変わっていました。

ちなみにスクランブルスクエアは東口です。

渋谷スカイの料金

この入り口を入ると、すぐに渋谷スカイの展望台受付へのエレベーターがあります。

受付は14Fです。

チケットを購入し、中に入ると

渋谷スカイの料金

こんな感じで、不思議な空間の中で並びます。20分くらい並んだら屋上へのエレベーターに乗れました。

屋上へのエレベーターの天井がすごい

これはエレベーターの天井を動画で撮影したものです。

天井がパネルになっていて、上に上がるまでにこんな素敵な映像を魅せてくれます。

展望台渋谷スカイの夜景はめちゃ綺麗

ワクワクしながらエレベーターを降りると、展望台は滅茶苦茶オシャンティ&綺麗です。

スマホ撮影なので、なかなか写真では伝えられませんが、夜景は圧巻です。

渋谷一面の夜景が全方向から見れます。

これはスクランブル交差点を真上から見た写真

渋谷スカイの料金

109Googleもバッチリ見れます。

渋谷スカイの料金

渋谷スカイの料金

展望台の雰囲気は動画も撮影したので、ご覧になってみてください☺

渋谷スカイはレストラン的なものもある

展望台の中には、飲食できる店もあります。

ここで飲み物や食べ物を買うと、夜景がゆっくり座って見れる特等席的なシートに座れます。

渋谷スカイの料金

メニューもそんなにバカ高くはないですね。

渋谷スカイの料金

お土産屋もある

お土産もバッチリ買えます。

渋谷スカイの料金

独特のロゴマークがついたお菓子やTシャツなど、色々なものが売ってます。

渋谷スカイの料金

屋上には絶対に行くべき!

展望台エリアだけでも、十分楽しいのですが一番素晴らしいのは屋上です。

冬だと風がビュービュー寒いですが、それを上回る素晴らしさなので絶対におすすめです。

渋谷スカイの料金

ここから屋上へ上がっていきます。

屋上へ行く前には、スマホ以外の荷物(帽子やかばん)はすべてロッカーに入れさせられます。

おそらく風で飛んだり、落としたりした場合に責任が持てないからだと思います。

100円入れると使えます(100円は戻ってきます)

そしていざ、屋上へ!!!

動画を撮ってみたので、雰囲気を味わってみてください☺

 

屋上はヘリポートになっている

屋上へついてみると、とにかく絶景です!

この光る階段を登るとヘリポートになっています。

インスタ映えするポイントも多い

インスタ映えポイントも多く、たくさんの若者がスマホ片手に、並んでいました。

この角のあたりも人気ポイントの1つです。

こんな感じになります☺

まるでUFOでも呼べそうなレーザービーム

レーザーの動画も撮ってみたので、雰囲気を見てください☺

音楽も流れてます

このハンモック的なエリアも、インスタポイントですね。

渋谷スカイの感想

今回は一般の当日窓口チケット2000円で入りましたが、十分元は取れる楽しさです。

展望台だけでも楽しいですが、屋上も素晴らしいので2度楽しめますね。

行きや帰りに渋谷スクランブルスクエアのビルでショッピングも楽しめますし、特にカップルにはオススメです。

公式サイト → https://www.shibuya-scramble-square.com/sky/

まだ足を運んでない方は、是非一度行ってみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
アバター

新井キヒロ

投稿者の記事一覧

漫画家&イラストレーター&webサイト運営
お仕事のご連絡などは
hagemarugt7☆gmail.com ☆→@ まで

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. 戦国時代「小田原北條五代祭り」の武者行列に一般公募で参加してみた…
  2. ディズニー社はなぜ著作権に厳しいのか調べてみた
  3. カメハメハ大王について調べてみた 「太平洋のナポレオン」
  4. 松山刑務所の大井造船作業場に行ってきた①【塀のない刑務所】
  5. 東京ディズニーリゾートはなぜあの立地なのか?【東京ディズニーラン…
  6. なぜ東京で阿波踊りを踊るのか?【阿波おどりの種類と日程】
  7. 懐かしの築地グルメを振り返る【オススメ名店】
  8. 八ヶ岳で犬(ワンちゃん)と遊べるオススメスポット


新着記事

おすすめ記事

奈良時代の人々の衣食住はどうなっていたのか?

相次ぐ天変地異と政情不安と重税感が一般庶民にのしかかった奈良時代、人々の暮らしはどういったも…

筆記具の歴史【毛筆、羽ペン、鉛筆、万年筆、ボールペン、シャーペン】

世界最古の筆記具は瓦に棒状の道具で傷をつけたもので、約8000年前のメソポタミアの時代のもの…

板部岡江雪斎 【北条三代、秀吉、家康に仕えた天下の外交僧】

板部岡江雪斎とは板部岡江雪斎(いたべおか こうせつさい)は、北条氏三代に仕えた僧でありながら外交…

「殿、まさかタイムスリップしてました?! 」浮世絵に「最初はグー」をするおじさん 驚きのツイートが話題

「最初はグー」の発明は、志村けんさんじゃなくて歌川広重の可能性-。 そんなツイートが先日投稿され、こ…

大友宗麟について調べてみた【キリシタン大名】

謎の多い 大友宗麟大友義鎮(おおともよししげ)は、大友氏第21代当主で、一般的には宗麟(そう…

アーカイブ

草の実堂マンガ

人気記事ベスト7

PAGE TOP