ニュース

HUAWEI WATCH GT 3 レビュー

ファーウェイスマートウォッチGTシリーズは、科学的なスポーツと健康管理を目指しています。

特にGT2は、長い航続とスポーツヘルス機能、そして洗練された外観デザインが印象的でした。

今回のHuawei watch GT3は、GTシリーズのロングランの遺伝子を引き継いでいるだけでなく、ヘルス専門性の面でも一歩進んでいます。

より充実した健康机能と健康管理システムで、ユーザーに「時計をつけることは健康をつけること」を目指しています。

Huawei watch GT3を3つの側面から紹介しよう

HUAWEI WATCH GT 3 レビュー

スタイル

外観は曲面ガラスを採用し、ウォッチ3シリーズの回転式クラウンが組み込まれており、デザイン的にも美しく洗練されています。

バンドの面では、消費者に多くの選択肢を提供しています

古典的な本革バンドだけでなく、ナイロン編みバンド、金属チェーンバンド、および織布業の技術から改造されたミラノニスのバンドもあります。

スクリーン

画面に関しては今回のGT3アップデートにより、よりリフレッシュレートの高い60Hzの画面がアップグレードされ、ユーザーにこれまでにない体験をスマートウォッチに与えました。

またスクリーン占有率が大幅に向上し、同じ42mmサイズのGT3でも実際にはGT2よりもスクリーンが大きく額縁が狭くなっているため、見た目も大型スクリーンのインパクトも大きく向上しています。

HUAWEI WATCH GT 3 レビュー

表現

従来のNFC、統合バスカード、アクセスカード、地下鉄カードなどの機能に加えて、車のキー機能が加わります。

GT3の生体認証センサーは、心拍数、血中酸素検出、皮膚温度、ストレス、睡眠を検知することができます。

さらにGT3はGPS、北斗、GLONASS、ガリレオ、QZSSの5つの衛星システムに対応し、屋外での測位信号の強度と安定性を高めています。
42mmバージョンでは通常の使用範囲で7日間、46mmバージョンでは14日間となっております。

システム面では今回のGT3はOS 2.0システムを更新し、Android 6バージョンとiOS 9およびそれ以上のバージョンの携帯電話と互換性があり、20種類以上のアプリケーションに対応し、スマートウォッチのソフトウェア生態系を大いに充実させました。

HUAWEI WATCH GT 3 レビュー

今回のWatch GT3には主に3つのポイントがあります。

それは美しく、健康的で、多機能なことです。

今は ファーウェイ新製品ディスカウント していいます。手に入れる価値のある製品がないかチェックしてみましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
アバター

草の実堂編集部

投稿者の記事一覧

草の実学習塾、滝田吉一先生の弟子

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. 竹中直人、“歴史上の人物”演じる意識「『秀吉』もでたらめにしまし…
  2. 『麒麟がくる』川口春奈“衝撃写真流出”は沢尻ファンの嫌がらせ!?…
  3. 通水100年 干拓事業の歴史に光 長岡寺泊・円上寺隧道 6日にフ…
  4. もりそばとざるそばの違いって何? – 歴史や食べ方に…
  5. デリバリープロバイダについて調べてみた 「Amazonの落とし穴…
  6. 60年の歴史に幕…埼玉北部で最大級の美術展「県北美術展」最後の開…
  7. 「ここにあるとは」 老舗べっ甲店の看板 市べっ甲工芸館に展示
  8. 幕末にスマホがあったら? スエヒロの人気歴史パロディ『新感覚な歴…


新着記事

おすすめ記事

リヒテンシュタイン公国 について調べてみた【時を止めた国】

スイス、オーストリアと国境を接する世界で6番目に小さい国。中欧において極めて特殊なこの国を知…

誕生日石&花【4月21日~30日】

他の日はこちらから 誕生日石&花【365日】【4月21日】愛ある、安定した関係を結ぶ。知的で…

インドカレー店がなぜ多いのか調べてみた【法務省も関与していた!?】

ここしばらく謎だったのが、外国人が経営するインドカレー店が増えてきたことだ。最初は都内の駅か…

京極高次 〜光秀に味方したにも関わらず復活した大名

蛍大名の異名京極高次(きょうごくたかつぐ)は、戦国時代から江戸時代までの織田信長・豊臣秀…

十字軍遠征はなぜ9回も行われたのか?【聖地エルサレムの奪還】

十字軍とは十字軍とは、主に中世ヨーロッパにおいて、キリスト教諸国が聖地エルサレムをイスラム教徒か…

アーカイブ

PAGE TOP