エンタメ

飯テロドラマ「テレビ東京・BSテレ東の深夜」をひもとく

2005年から始まったテレビ東京の深夜ドラマ、『ドラマ24』。その後10年以上に渡り、テレビ業界に影響を与えて続けてきました。

『ドラマ24』は、ゴールデン枠のドラマではできないような、お色気路線から本格的なSFまで、深夜枠ならではのとんがったドラマの魅力にあふれています。

その結果、『第52回ギャラクシー賞』で特別賞を受賞します。

飯テロドラマ「テレビ東京・BSテレ東の深夜」をひもとく

そんな中で代表作とも言えるのは何といっても「孤独のグルメ」でしょう。

空腹となった深夜帯においしそうなグルメの映像を流すことで、「飯テロドラマ」とも呼ばれるきっかけとなった作品です。

現在なんとSeason8が放送されていることからも、その人気の高さがうかがえます。

しかし、今季のテレビ東京 BS東テレの「飯テロドラマ」は「孤独のグルメ」だけではありません。

三浦貴大夏帆の隔週主演で、ひとりキャンプを楽しむふたりの主人公が、簡単な食材でキャンプ料理を作って食べるというストーリーの『ひとりキャンプで食って寝る』(毎週金曜日深夜0時52分~放送)

そして柊ゆたか氏原作の同名漫画をもとにした、山田杏奈・大友花恋がダブル主演を務める姉妹が料理を通して心を通わせていくというストーリーの『新米姉妹のふたりごはん』(毎週木曜日、深夜1:00~放送)。

また同名漫画をもとにした寿司職人ドラマで、新人板前の成長を描く須賀健太主演の人気ドラマシリーズ『江戸前の旬 season2』(BSテレビ東京系、毎週土曜日、深夜0:00~放送)。

以上4つの飯テロドラマ。果たして、『ひとりキャンプ~』『新米姉妹~』『江戸前の旬~』は『孤独のグルメ』に並ぶ人気を獲得することはできるのでしょうか。

その他過去の名作「飯テロドラマ」もご紹介します!

新米姉妹のふたりごはん

柊ゆたかの漫画作品。『月刊コミック電撃大王』にて、2015年8月号より連載中です。
2019年10月からテレビ東京系「木ドラ25」枠で放送されています。

キャスト
サチ – 山田杏奈

あやり – 大友花恋

親の再婚により、突然姉妹としてふたりで生活することになるサチとあやり。言葉数が少なく目つきの鋭いあやりにサチはとまどっていまいます。

ただ、”ごはんを通じて“二人の絆が深まる、 そんな素敵なテーマで描かれていきます。

原作では、「ほったらかしローストビーフ」「ネギソーセージ」「生ハムの原木(自家製生ハム)」といった家庭でできる手の込んだおしゃれ料理が紹介されており、その映像のクォリティーの高さも素晴らしいですね。

ひとりキャンプで食って寝る

2019年10月19日からテレビ東京で放送中のテレビドラマ。

近年、ブームが到来しているといわれる“ひとりキャンプ”(通称:ソロキャン)。

毎週交互に男女の主人公がかわるめずらしい演出。それぞれが気の赴くまま独自のキャンプを満喫します。

缶詰を使った簡単料理や、海や山、川などから得た野菜やキノコ、魚などの地場食材を使った料理が登場するとのことで、注目を集めている。

SNSでは「ひとりキャンプ、めちゃくちゃ気になる」、「ひとりキャンプって新しい感じの飯テロドラマだな。絶対ハマる気がする」という声が多く寄せられているそうです。

キャスト
◇大木健人 – 三浦貴大
奇数話の主人公。缶詰と簡単な食材でアレンジ調理を楽しみます。

◇七子 – 夏帆
偶数話の主人公。一緒にキャンプに来た宏美が急に帰ってしまい、やむをえず挑戦したソロキャンプにはまる。食材は釣りや採取などで現地調達します。

江戸前の旬 Season2

主演の須賀健太(柳葉旬)が寿司職人としてだけでなく、人間の成長を描くヒューマンドラマ、さらに職人気質な厳格な父、渡辺裕之(柳葉鱒之介)が演じる渋い演技も見どころでしょう。

心を込めて寿司を握るとはどういうことか?伝統の握りとは?

マグロ、穴子、小肌・・・もちろん寿司の美味さやウンチクもたっぷり盛り込まれています。

旬のひらめきの才能や技にほれ込む常連たちや新しい客、そして家族との人情味あふれるエピソードを情感豊かに描いていく奮闘記。感涙必至のドラマです。

キャスト
柳葉旬(『柳寿司』三代目寿司職人)・・・須賀健太
柳葉鱒之介(『柳寿司』二代目店主)・・・渡辺裕之
柳葉真子(旬の姉)・・・佐藤玲
柳葉鱚一郎(旬の兄)・・・田中幸太朗
柳葉鮭児(旬の兄)・・・渡部豪太
平政(常連・通称ご隠居)・・・赤塚真人
湊家勝翁(ナレーション)・・・三遊亭小遊三

孤独のグルメ Season8

2012年からテレビ東京系にてテレビドラマシリーズ化、深夜番組として異例の大ヒットとなりシリーズされるようになりました。

主演の松重豊はこの作品をきっかけにブレーク、NHK大河ドラマや映画などにひっぱりだこの人気俳優となりました。

今回のSeason8では、“スイーツ”だけをメインとした回や、グルメ撮影に新兵器が投入されるなど、様々な仕掛けが導入され、驚くことになるようです。

ロケもある意味無名なところの素晴らしい店が選定され必見です。

ワカコ酒 Season4

「酒呑みの舌」を持って生まれたOL・村崎ワカコが様々な場所で、女ひとり酒を堪能するグルメ漫画『ワカコ酒』。

累計200万部を超える人気コミックです。

主演はシリーズを通して村崎ワカコを演じてきた武田梨奈。

ワカコの行きつけのお店「逢楽」の大将(野添義弘)や店員青柳(鎌苅健太)をはじめ、おなじみのメンバー、「ぷしゅー」の決め台詞とともに、「ワカコ酒」の世界が広がります。

キャスト
◇村崎ワカコ – 武田梨奈
酒と料理が何より大好きな26歳。偶然見つけた店でも躊躇なく足を踏み入れる呑兵衛女子である。ワカコは職場での出来事や、酒場での情景も肴に独り呑みの楽しみを満喫している
◇三村
同じ部署に勤めるワカコの同僚。社交的な性格だが、時間にルーズな面があり、待ち合わせの時間に遅刻することも、ただその性格から周りもついついゆるしてしまっている。
◇中野
同じ部署に勤める気配り上手な女性で、仕事もきびきびとこなすしっかり者。

終電ごはん

『終電ごはん』は、梅津有希子・高谷亜由・共著を原案として2013年10月からテレビ東京で放送されていた日本のテレビドラマ。

終電で帰るのが当たり前の“終電族”とその妻のために、短時間で作れるお手軽で健康的なレシピを紹介するというの本です。

キャスト
◇原田マサヤス:若林正恭
◇ワカナ:酒井若菜
◇ヒトミ:佐藤仁美

極道めし

『極道めし』は、土山しげるによる『漫画アクション』にて2006年から連載したグルメ漫画です。

料理・グルメ漫画にもかかわらず、登場人物たちは、その勝負においては料理はおろか食事すらしません。

実際に展開されるのは、刑務所に収監されている受刑者たちによって語られる食に対するエピソードなのです。

キャスト
◇原一平 – 福士誠治
囚人、主人公。元料理人。罪状は銃刀法違反。

◇小津弘 – 今野浩喜
囚人。元サラリーマン。罪状は横領。

◇坂井直次 – 柳沢慎吾
囚人。詐欺師で、お調子者。

◇荒木健作 – 小沢仁志
囚人。暴力団員。強面で通っている

侠飯

『侠飯』(おとこめし)は、福澤徹三の小説。2016年にテレビドラマ化、漫画化されました。

就職活動に苦労しながらもやる気も出ない大学4年生の若水良太は、大学で模擬面接を終えた帰り道、自宅のマンションの前でヤクザの抗争に遭遇する。ひょんなことから、自宅に押しかけられてしまう良太。

ヤクザの柳刃はろくな材料がない中で手際よく料理を始め、おつまみと味噌汁を作り、良太も思わず舌鼓を打ってしまう美味しさに驚く。

キャスト
柳刃 竜一 – 生瀬勝久
ヤクザの柳刃組組長。組同士の抗争中がきっかけで、ひょんなことから良太のアパートで同居生活を始める。
若水 良太 – 柄本時生
三流大学である湯島大に通う就活生。ひょんなことから自宅アパートに柳刃をかくまう羽目になる。

忘却のサチコ

『忘却のサチコ』は、阿部潤による日本のグルメ漫画。
文芸出版社の佐々木幸子は、仕事は順風満帆、結婚も決まって完璧な人生を歩んできていた。しかし結婚式当日、突如婚約者に逃げられてしまう。

クセのある作家らとの仕事で身をやつしながらも、幸子はなぜか独自の感覚によるグルメに出会うときだけ婚約者を忘れることのできることを知る、幸子は切ないはずの「忘却の瞬間」を求め続けてしまう。

キャスト
◇佐々木幸子 – 高畑充希
◇俊吾 – 早乙女太一
◇小林心一 – 葉山奨之

めしばな刑事タチバナ

『めしばな刑事タチバナ』は、原作:坂戸佐兵衛、作画:旅井とりによる日本の料理・グルメ漫画で、2013年4月にテレビ東京系でテレビドラマ化されました。

城西署の刑事であるタチバナが、牛丼やカップ焼きそばなどB級・C級グルメについて幅広い薀蓄を熱く語っていきます。

この漫画が従来のグルメ漫画とちがい、素材・栄養・調理法など、味のことにはほとんど触れず、題材となる食材への「愛情」を語り尽くす点にあります。

キャスト
◇立花警部 – 佐藤二朗
◇韮沢課長 – 小沢仁志
◇村中巡査 – 河西智美
◇五島警部補 – 鈴木身来
◇今野副署長 – 温水洋一

たべるダケ

たべるダケ:「たべるダケ」女性キャストによる居酒屋㊙飲み会

『たべるダケ』は、高田サンコによる日本の漫画。『月刊!スピリッツ』にて、2011年2月号から連載。2013年7月にテレビドラマ化されました。

職業・年齢などが全てが謎の女[。彼女は突然現れて、その後食卓を囲むのであった。

キャスト
◇後藤まりこ
◇新井浩文
◇古舘寛治

昼のセント酒

『昼のセント酒』は、久住昌之の趣味である銭湯巡りと飲酒の日々を原案にしたエッセイ漫画です。2016年にテレビ東京系でテレビドラマ化されました。

「日の出広告株式会社」の社員・内海孝之は成績最下位のダメ社員の烙印を押されている日々、ノルマ獲得のため必死に飛び込み営業と外回りに明け暮れる生活。ただ生来の“銭湯好き”が。。

目の前に銭湯を見つけると誘惑に勝てず、罪悪感を感じながらも「今日は特別」と予定変更の電話を会社に入れ、一風呂とビールを浴びて“人生の最高の喜び”を堪能してしまうのでした。。

キャスト
◇内海 孝之 – 戸次重幸
日の出広告株式会社の営業マン。成績はいつも最下位。銭湯をこよなく愛し、昼間から銭湯に入って風呂上りにビールを飲むことを何よりの癒しとしている。

◇堂園 翔子 – 八木亜希子
キャリアウーマンのエリート部長。毎回内海に雷を落とが、営業では押しの強さをいかしフォローする人情面も。

◇大西 大輔 – 柄本時生
二課のエース。内海から尊敬されており馬鹿にしたつもりで言った小言も彼なりのアドバイスと曲解する。

◇遠藤 早苗
演 – 廣田あいか
庶務。内海に優しく接し、少し気がある。そのため、内海と大西が衝突すると必ず内海の味方をする。

居酒屋ふじ

『居酒屋ふじ』は、栗山圭介による日本の小説。2015年3月に講談社から単行本が刊行。2017年7月期にテレビ東京系でテレビドラマ化されました。

東京・中目黒。上京して一人、役者の夢に向かいつつも不安な日々をおくっていた西尾は、昭和が息づく小さな居酒屋“ふじ”で、常連客・大森南朋と触れ合いながら、大切なことに気付かされていく……。

キャスト
◇西尾栄一演- 永山絢斗・・ 売れない俳優。
◇大森南朋・・ 居酒屋ふじの常連客。
◇鯨井麻衣・・ 飯豊まりえ
高橋光子 -・・立石涼子

まとめ

テレビ東京では、令和初の年末年始、「孤独のグルメ」、「きのう何食べた?」、「忘却のサチコ」のスペシャル版を3夜連続で放送します。

大晦日の夜には、「孤独のグルメ」を3年連続で放送。

果たして五郎は、令和元年最後の夜にどんな街でどんなグルメを味わうのか?

 

S_nobo

S_nobo

投稿者の記事一覧

学園祭、祭り、グルメ情報、スポーツなどの動画をYoutubeにアップしています。最近の趣味は、ワイドショーとマンガ、ファミレスのハッピータイム研究(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


関連記事

  1. マルチビタミンの上手なとり方について調べてみた
  2. 梅干しの歴史と効能について調べてみた
  3. 著作権・商標登録 について調べてみた
  4. ジュディ・ガーランドについて調べてみた【オズの魔法使いのドロシー…
  5. 芸能人に会える場所について調べてみた
  6. 江戸時代の肉食文化 について調べてみた【肉は薬?!】
  7. 重曹の万能さと使い方について調べてみた
  8. 桜もちについて調べてみた

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

おすすめ記事

新兵器ではありつつも過大評価された兵器・近接信管

画期的兵器 近接信管第二次世界大戦において実用化された兵器は数多く存在しますが、その中でも画…

オーストリア帝国の皇后エリザベートの美貌と美容について調べてみた

オーストリア帝国の皇后エリザベートといえば、日本では世界史に詳しい人はもちろん、ミュージカル…

第二次大戦の2つのフランス【ヴィシーフランスと自由フランス】

フランスの降伏ポーランド侵攻で始まった第二次世界大戦。フランスとイギリスは西部戦線でドイ…

アーカイブ

PAGE TOP