COVID-19

群馬県で35名の新型コロナ陽性反応【過去最多】山本一太知事が21時から臨時記者会見

群馬県で35名の新型コロナ陽性【過去最多】山本一太知事が21時から臨時記者会見

※群馬県庁 wiki(c)

11日、山本一太群馬県知事が自身のTwitterで、県衛生環境研究所にて107件のPCR検査を実施し、34名の陽性反応が出たことを発表した。

他に、医療機関が実施したPCR検査でも1名の陽性が判明。群馬県では過去最多の数となる。

陽性者のうち群馬県伊勢崎市にある有料老人ホーム「藤和の苑」関係者が33名。

本日21時を目安に、臨時の記者会見をyoutubeと群馬テレビにて生中継を行う予定となっている。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アバター

草の実堂編集部

投稿者の記事一覧

草の実学習塾、滝田吉一先生の弟子

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. 感染症の対策について 【感染経路、ウイルスと最近の違い】
  2. 100年前「スペイン風邪」と戦った人たち 【コロナ以前最大のパン…
  3. アメリカの黒人男性死亡抗議デモ、ついにGUCCIも襲撃
  4. 精神科医がすすめる「コロナ不安対処法」
  5. 死者数激増の中国コロナの現状 「火葬場は長蛇の行列」
  6. 緊急事態宣言が出ても3日間はスーパーへ行かない方が良い
  7. 「わずか5分で新型コロナウイルスを検査できるキット」を米アボット…
  8. 男性も使える?婦人(女性)体温計について調べてみた


カテゴリー

新着記事

おすすめ記事

悪をバッサリ快刀乱麻!巴御前が木曽義高を救出、大立ち回りを演じる歌舞伎「女暫」を紹介

HK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」、いよいよ4月に入って木曽義仲(演:青木崇高)が本格始動。心待ちにし…

石川数正とは ~家康から秀吉に鞍替えした武将

家康の独立を補佐石川数正 (いしかわ かずまさ)は、徳川家康の家臣から豊臣秀吉の家臣へと…

抜刀、居合術の開祖・林崎甚助【奥義は敵討ちから生まれた】

林崎甚助とは一瞬のうちに相手を斬る「居合(抜刀術)」の開祖が林崎甚助(はやしざきじんすけ)である…

ブッシュドノエル 「日本でも定番になったフランスのクリスマスケーキ」

ブッシュドノエルひと昔前までは、クリスマスケーキの定番と言えば、真っ白なホイップクリームにデコレ…

応仁の乱の原因は史上最も「ゆるくて醜い」家督争いだった

両軍合わせて27万もの軍勢を動員し、11年にも及んだ「応仁の乱」。どの勢力が戦い、勝者は誰だった…

アーカイブ

PAGE TOP